M様邸

 

工事のタイプ : リフォーム

施工箇所 : LDK・和室・浴室・トイレ

『リビングがイヤ!間口が狭すぎて!広くして下さい』 お施主様からのご要望でした。リビングのスペースを広げる為、 全くご使用されていない和室へと水回りを移動する計画を建てました。以前は収納スペースも少なかった為吊戸が必須でしたが、最新のキッチンは引き出し式となっており観音開きタイプに比べ収納スペースが広く取れます。その為、吊戸が不要になり視界も開ける事で面積以上の開放感を感じて頂ける仕様にさせて頂きました。また、リビングの壁は必要な柱を含む為、化粧筋交いとしてデザイン的にも違和感が無いように仕上げております。

暗く印象が強かった洗面所も、白基調のデザインへと変更させて頂き、フロアパネルも湿気に強いものを採用しておりますのでジメジメして薄暗いイメージが払拭できました。

おトイレもタンクレス便器の使用で同面積でも今まで以上の広さが確保でき、小物収納スペースなどのレイアウトを改める事によってスッキリとさせております。 また、背面のクロスにはアースカラーを基調としたデザインを使用し収納スペースとのカラーとも好相性です。 用を足された後での立ち上がりが楽な様に以前の仕様には無い手摺も備えさせて頂きました。