高断熱・高気密の新築住宅『あかり』

高橋工務店の新築住宅あかりは

高断熱・高気密に特化した次世代の快適住宅プランです。

 

あかりには「英」、「美」、「粋」と住宅性能に合わせて

3種類のプランがございます。

 

現在の建築基準法をただ満たすだけの住宅とは一線を画する仕様は

ランニングコストの圧縮や税制の優遇などにおいても効果的です。

夏涼しく、冬暖かい。この簡単そうで難しい課題をクリアする、

高橋の新築住宅あかり。ぜひ一度ご検討ください。

akari-02.png

akari-03.png

akari-01.png

akari-04.png

高橋の家『あかり』標準仕様

長期優良住宅


長期優良住宅とは

法律で決められた厳しい基準(構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性、また居住環境や住戸面積など)をクリアして国土交通省から、長期にわたり安全に住める家だと認められた物件のことを長期優良住宅と言い、あかりは認定住宅です。

耐震等級3等級


耐震等級とは

耐震等級とは、地震が起きた時にどれぐらい耐えられるかを表したものです。

3等級ってすごいの ?

建築基準法の耐震性能を満たす水準の耐震性を耐震等級1、等級1で想定される1.25倍の地震でも耐えられる建物を耐震等級2(※主に学校や病院など)、等級1で想定される1.5倍の地震でも耐えられる建物が等級3(※警察署や消防署など、災害時に拠点となる建物)となります。

省令準耐火構造


省令準耐火構造とは

省令準耐火構造とは、燃えにくい構造にした木造住宅を指します。隣家からのもらい火や、自分のお家から出火した際に燃え広がらないよう被害を最小限に食い止める工夫が施されております。

火災保険が安くなる !

省令準耐火構造は火災に強いだけでなく、火災保険をかける際に割引が適用されますので、安心にお得がプラスされます!